• 2020年1月9日
  • 2020年1月16日

【初期研修医】ローテーション先での身の振り方を考察してみる

初期研修医のうちは様々な診療科をローテートしなければいけません。 興味ある診療科ばかりローテートできればいいのですが実際には興味がなかったり、むしろ苦手とするかでも回らないといけないのが現実です。 実際に初期研修医だった自分と、初期研修医を指導する立 […]

  • 2019年11月15日
  • 2019年11月14日

【医師国家試験第113回D40・リウマチ膠原病内科】高齢者の発熱の鑑別はつねに〇〇を考えろ

78 歳の女性。発熱と頸部痛を主訴に来院した。4週間前に39.0 ℃の発熱、右足関節部に腫脹、疼痛が出現した。数日で右足関節部の症状は改善し、解熱した。5日前から再び発熱し、頸部痛が出現したため受診した。体温38.4 ℃。脈拍104/ 分、整。血圧 […]

  • 2019年11月14日
  • 2019年11月14日

【漫画】手術帽子のココロエ

手術のときにつける帽子にはもふもふしたのと四角のと2種類大きくあります。それを上回る強者があらわれることも。 手術のときにかぶる帽子には種類があってたいていの病院はもふもふしてるやつ(長髪用)と四角い帽子(短髪用?)が用意されていることが多いですよね […]

  • 2019年11月4日
  • 2019年11月4日

【漫画】パーコレーター

キャンプで使うとすごく映えるんですよね 青い空の下で美味しいコーヒーを入れると幸せな気分になりますよね。 山登りだと荷物の軽量化が必要なので、どうしてもインスタントになりますが、キャンプの時にはオシャレさを重視しています(女子力) パーコレーターはキ […]

  • 2019年10月29日
  • 2019年10月29日

HPVワクチンは中咽頭がんのリスクを減らす!?

中咽頭がんとHPV HPVは子宮頸がん予防ワクチンと呼ばれますが、実はHPVはその他のがんの原因にもなりえることをご存知でしょうか。 現時点ではワクチンは高価であり費用対効果の面からHPVワクチンは子宮頸がんを対象としていますがその可能性はもっと大き […]

  • 2019年10月20日
  • 2019年10月20日

【漫画】禁断の深夜めし

深夜に帰宅。待っていたのは禁断のアレでした。 ここ2-3か月よめぽんは激務でした。 どれくらい激務かというと自宅よりいもぽん(よめぽんの妹、独身)の家のほうが我が家より距離が近い(通勤時間でいうと20分くらい)という理由でいもぽんの家と職場を往復する […]

  • 2019年10月19日
  • 2019年10月19日

【医師国家試験の解説・内分泌代謝内科・第113回A59】スルホニル尿素薬(SU薬)の禁忌を確認しよう。

62歳の男性。血糖コントロールと腎機能の悪化のため来院した。20年前から2型糖尿病で自宅近くの診療所でスルホニル尿素薬の内服治療を受けている。5年前から血糖コントロールが徐々に悪化し、血清クレアチニンも上昇してきたため、紹介されて受診した。身長165 […]

  • 2019年10月10日
  • 2019年10月10日

【初期研修医】研修病院の選び方のススメ

研修病院選びって難しいですよね。 初期研修病院を選ぶときってまだ臨床経験もなければ何科に行きたいかもはっきりしない人が多いと思います。 定番は待遇面や手技など 1.待遇(給料がどんなもんか) 2.手技や仕事がどれくらい研修医に任されるか 3.QOL( […]

  • 2019年10月6日
  • 2019年10月6日

【腎臓内科】膜性腎症の治療 TAC単独 vs TAC+MMFどちらが再発を抑えるのか!?

膜性腎症はネフローゼ症候群の原因となり、壮年期から高齢者にかけて発症が増えることでよく知られています。 日本での標準治療はステロイドやCyAを用いた治療ですが海外ではTACやシクロフォスファミドなどがよく用いられようです。 今回はMMFとTACのコン […]

>身近なわかりやすさ、おもしろさ

身近なわかりやすさ、おもしろさ

内科の医師をしておりますドクトルめがねです。最近は研究にも足を踏み入れてしまいました。 学びを言語化する場としてブログを書いています。内科医の夫(ドクトルめがね)と外科医の嫁(よめぽん)の奮闘劇漫画も随時アップしていきます。

CTR IMG