論文の解読・作成の支援ツール。驚異の翻訳力DeepLの紹介

  • 2020年4月17日
  • 2020年4月17日
  • コラム
  • 96view

研究をしたり、臨床をしているとどうしても論文を読んで知識を取り入れるのを避けることはできません。

しかし、多くの人は英語論文を読むのには苦手意識があるでしょう。

かく言う私も英語論文を読むのは苦手です。とほほ。

日本語の総説なんかがうまく見つかったらおもわずガッツポーズしてしまうことありますよね。ん、ないですか。そうですか。

これまで翻訳ツールの存在はしっていましたがどれも実用にたえるレベルではなく、私は全然つかってきませんでした。

Google翻訳(笑)くらいに思っていました。すいません。

翻訳ツールは進化している。DeepLが最強か

DeepLという翻訳ツールはご存じでしょうか。

https://www.deepl.com/ja/home

ドイツのベンチャー企業が作成した、ディープラーニングを使用した翻訳アプリです。

ネット上でも使えますし、アプリをダウンロードすると「Ctrl+C」を二回押すだけで翻訳してくれます。

DeepLの翻訳力はかなりすごいです。

例えば: CNNのドナルドトランプ大統領のCOVID-19に対する政策の記事を翻訳してみましょう。
https://edition.cnn.com/2020/04/16/politics/donald-trump-reopening-guidelines-coronavirus/index.html

President Donald Trump unveiled new guidelines on Thursday meant to help states loosen their social distancing restrictions, but in a retreat from his onetime claim of “absolute authority” to restart the economy, he told governors on an afternoon telephone call it was their decision on when and how to reopen.
“You are going to call your own shots,” Trump said, according to a person familiar with the conversation. “I’ve gotten to know almost all of you, most of you I’ve known and some very well. You are all very capable people, I think in all cases, very capable people. And you’re going to be calling your shots.”


https://edition.cnn.com/2020/04/16/politics/donald-trump-reopening-guidelines-coronavirus/index.html

これをgoogle翻訳で翻訳してみると

ドナルドトランプ大統領は、木曜日に州の社会的距離の制限を緩和することを目的とした新しいガイドラインを発表しましたが、経済を再開するという「絶対的権威」の彼のかつての主張からの撤退において、彼は午後の電話で知事に語ったと再開する方法。
「あなたは自分のショットを呼ぶつもりだ」とトランプ氏は語った。 「私はあなたのほとんどすべて、私が知っているほとんどの人、そして非常によく知っている人を知るようになりました。あなたはすべて非常に有能な人です。私はすべての場合、非常に有能な人だと思います。ショット。」

Google 翻訳より

ほとんどなにを言ってるかわかりません。

「call the shot」で「采配をとる」という英熟語があるのですが まったく理解できていないようです。

特に最後はやばいですね。ショットが意味不明です。

DeepL先生に翻訳してもらいましょう。

ドナルド・トランプ大統領は木曜日、州が社会的距離を置く制限を緩めるのを助けるための新しいガイドラインを発表したが、経済を再開するための「絶対的な権限」という彼のかつての主張から後退して、彼は午後の電話で知事たちに、いつ、どのように再開するかは彼らの決定事項であると語った。

“会話に詳しい人物によると、トランプ氏は「自分の判断は自分で決めることだ」と語ったという。”私はあなた方のほとんど全員と知り合いになったし、ほとんどの人は私が知っているし、非常によく知っている人もいる。あなた方は皆、全ての場合において、非常に有能な人たちだと思う。”君たちには、自分の仕事を任せることになる”

DeepLより

意味がだいぶ分かりますね。

DeepLのすごいところは文脈を読み取る力があるところです。

たとえばDeepL先生に記事の後半のみを翻訳してもらいます。


“You are going to call your own shots,” Trump said, according to a person familiar with the conversation. “I’ve gotten to know almost all of you, most of you I’ve known and some very well. You are all very capable people, I think in all cases, very capable people. And you’re going to be calling your shots.”

CNNより

これを翻訳すると

“あなた方は自分のショットを呼び出すつもりだ “とトランプは言った、会話に精通している人によると。”私はあなた方のほとんど全員と知り合いになったし、ほとんどの人は私が知っているし、非常によく知っている人もいる。あなた方は皆、全ての場合において、非常に有能な人たちだと思う。そして、あなた方は、あなた方のショットを呼び出すことになるでしょう。”

DeepLより

Google先生同様にShotの意味が理解できず、そのまま翻訳しています。

文脈がないとshotとcallに関連があることを見つけられないようですね。

つまりDeepLはただ訳を当てはめるだけでなく意味のある文意になるように修正する能力があることが分かります。

DeepLは無料で使える

DeepLは無料で使用できます。

有料のDeepL Proは機密性の向上や字数制限などがないなどの機能がありますが、論文読書の支援につかうには無料で十分だと思います。

革命的な翻訳ツールだと思いますので是非試してみてください!

最新情報をチェックしよう!
>身近なわかりやすさ、おもしろさ

身近なわかりやすさ、おもしろさ

内科の医師をしておりますドクトルめがねです。最近は研究にも足を踏み入れてしまいました。 学びを言語化する場としてブログを書いています。内科医の夫(ドクトルめがね)と外科医の嫁(よめぽん)の奮闘劇漫画も随時アップしていきます。

CTR IMG